コナへの道:Susie Cheetham

2017年5度表彰台に上がった後、Susie Cheethamは今年の後半を「シーズンの仕事面の準備」に向けてのトレーニングに使った、と述べています。
10/06/2018

Susieのトレードマークでもあるユーモアのセンスはその Instagramプロフィールを見ればよく分かります。「ヒヒ嫌い」と同時に - あの話 も是非聞きたいところですが - 「コナで数度6位」がSusieが自己紹介で使っているフレーズです。

確かにそうです。イギリス出身のSusieは2015年とその2年後のアイアンマン世界チャンピオンシップで6位となっています。

 2018年のシーズンは Cervelo P5X に乗るSusieにとって、2度の2位を獲得する、力強い結果を残す1年となりました。一方の4月のアイアンマン南アフリカでは4年連続の表彰台、もう一方の6月のアイアンマン70.3ルクセンブルグでは4:15:59でコース記録を更新しました。

それ以来、Susieは「シーズンの仕事面の準備」に注力してきました。少なくとも彼女の Twitterアカウント を見てみれば、トレーニングにおける彼女の力強いフォームは自信に満ち溢れています。「コナでの宿泊先は予約したわ。」とルクセンブルグで表彰台に上る前にツイートしています。さらにはトレードマークであるユーモアを交えて次のようにツイートしました。「パパが最初に買った家と同じ値段だね、ってパパに言われたの。それはどうもありがとうね、パパ。」