Cervéloがツール・ド・フランスの塗装配色でSPTと提携

「限りない挑戦」をモットーとする Team Sunweb'の姿勢とCervéloのアプローチは、ぴったり息が合っています。私たちは一丸となって、ツール・ド・フランスで勝利のチャンスを高めるために何ができるか考えました。 コーティングと塗装技術の専門企業として名高いSilverstone Paint Technology (SPT)に再び声がかかり、バイクの塗装配色が単に目を楽しませるものからペロトンにおける明らかなアドバンテージへと進化しました。

SPT社のCo-Founder兼CEOのMark Turnerは、在学中からJordan Grand Prixで仕事をするなどF1の世界で20年以上もの経験を持っています。彼とそのエンジニアのチームが製造時に塗装配色の重量をいかに抑えることができるか、彼から説明を受けました。

SPT

「Cervéloと同じく、SPTはインパクトのあるデザインと最先端のエンジニアリングに集中的に取り組んでいます」とMarkは語ります。

「2019年のツール・ド・フランスに向けて、CervéloやTeam Sunwebに引き続き協力できることをうれしく思います。当社の幅広いF1および一流スポーツの経験を生かし、SPT本社は最新の塗装技術をCervéloにお届けすることができました。見た目の印象をシャープに保ちつつ、塗装したフレームとフォークの総重量を17.8%カットすることに成功したのです」。

同社のバイクの最新デザインと最先端のF1技術を見るには、SPTをフォローしてください。

Facebook: @sptf1

Instagram: @spt_f1

Twitter: @spt_f1

YouTube: Silverstone Paint Technology

SPT
SPT
SPT